〜京都旅行4日目〜鈴木小次郎

こんにちはアフロートルヴア達也です。


アイキャッチ画像をご覧頂き、


鈴木小次郎


とは誰のことかすぐにお察し頂けたのではないでしょうか。


何気なく。

それはもう本当ぉ〜〜にスーパー何気なくフラッと立ち寄ったペットショップで、


京都旅行1日目にして、衝撃的な出会い。


店員さんにセールスなんてものは一切されず、

小次郎本人にセールスされたとでも言っておきましょうか。


まず、基本的に僕は

よく言う『ぶさカワ』(ブサイクで可愛い)と呼ばれるジャンルが子供の頃から大好き。(あ、ペットの話ね)


そんな僕がこの小次郎に出会ったワケです。



見てくださいこれ。

ヤバないですか??


鬼可愛いでしょ??

こんなん買うに決まってるやん。


そして抱いていると



寝ました。


はい。もうこの時点で98%購入決定。


が、しかし、この時の僕の状態はと言うと、

ビール3杯、レモンサワー1杯、日本酒3合を飲み終え、

中々な勢いで酔っ払っている状態。


ええ。

お酒に弱くはないと思いますが、冷静なジャッジも下せる状況ではないなと判断。


明日シラフの状態で抱っこしてみて決めよう。

そう思い、

頭金だけ数万払い、誰の目にもとまらない所へと移動してもらい翌日を迎えることに。


翌日もし、シラフの状態で見ると犬を飼うリスク等が勝ってしまうのなら、頭金は戻って来なくてもいいやと思い、

それよりも誰かに先に飼われてしまう後悔の方がその時は遥かに大きかったですね。


そして迎えた翌日。


ペットショップのオープン時間と共に入店

この時既に小次郎の親になった気分で、会いたくて会いたくて仕方なく、


「き、昨日のパグの鈴木です!!」

と、意味の分からないこと言って店員さん困惑させる始末。

すると担当して下さってた店員さんがいらっしゃってようやく理解してくれました  笑

そしてテーブルに座って待っていたら後ろから小次郎が登場。


そして触らずも一目見て家族にすること決定


昨日の若干の迷いは、

アルコールによる酔いが僕の冷静さを欠いたのではなく、

酔いが僕の衝動を鈍らせた。

呑んでいなかったら昨日その場で即飼ってたなと。


そしてそのまま諸々手続きをして、4日目に引き取りに来ることになりました。


これが京都の予定パンパンに詰めてたのに行けなくなった理由でございやす。


いやはや人生いつどこで何が起こるか分からないものですねつくづく。

まさか旅先からパグを連れて帰って来るなんて誰が想像できたでしょうか。

天むすもビックリですよ本当。

このタイミングで京都に旅行行って良かった。


写真を撮り忘れましたが4日目は両親と祇園で天ぷらを食べ、

そのあとに両親にも小次郎を見せれたし。

本当に良い旅だったな。


そしてそのまま新幹線で小次郎と共に東京に帰ってきました。


と、いうことで、これからは

天むす小次郎

この愛する子達をアップする事が増えると思いますのでどうぞよろしくお願いします。

もうファームだな俺ん家  笑




ではでは。


instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。