イメチェンは寄り添うカウンセリングが重要。

こんにちはアフロートルヴア達也です。


恒例となってきましたイメチェン記事。

僕たち美容師は毎日髪を切らせて頂いているわけですが、

イメチェンって、お客さんからしたら本当に一大事というか、一年で最も印象に残る出来事くらい重要なことだと思うんですよね。

そもそも何故切りたいのか?何故イメージを変えたいのか?というとこは必ず聞いてます。

そして持っているビジョンを共有し、ご要望を聞きながらプロとしてのアドバイスをさせて頂き、一緒に創っていく感じ。


そんな今日のイメチェンのビフォアーがこんな感じ。



ご要望が


☑︎バッサリ肩上までカットしたい(新しい職場になるから心機一転)

☑︎カラーは上品で艶のある好印象な色で

☑︎前髪も作りたい


ザックリとこんな感じのご要望でした。


ということでご相談の上、ゆくゆくはショートにもしたいということなので、

一度ボブを楽しんでからショートにしようとなり、ボブスタイルにすることになりました。

髪はツヤ感重視の大人かわいい上品カラーで艶っぽく。

ボブでカラーも少し暗くするので、前髪をパッツンにすると重い印象になってしまうので

下ろし流しの前髪にしました。


仕上がりはこちら



耳かけして可愛いボブスタイルの完成。

写真だとわかりづらいですが、ピンクベースのブラウンで、色にも可愛さを持たせて

好印象スタイルになったのではと。


何より喜んで頂けて本当によかったです。

「これで仕事頑張れる」と言って頂けて、本当に良かったと嬉しい気持ちでいっぱいになります。


髪型一つで人生や運命までも変わると本当に思います。

何故切りたいのか?その気持ちに寄り添って、その後の生活を少しでも輝くものに、ハッピーに変えれるよう、

もっともっと技術を磨いていきます。

美容師の僕にはそれしかないですからね。


今日もたくさんのお客さんありがとうございました。


ではでは。


instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。