業界初!!痛まないブリーチ!?ブリーチサプリ

IMG_1638 (1)

最近顔ダニ撃退の洗顔ソープをゲットし、劇的に肌の調子が良くなったアフロート達也です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて本題に入ります。

ブリーチサプリとは???

タイトルにもありますようにウソのような夢のようなアイテム。痛まないブリーチが満を持してついに入荷したのでご紹介です。

痛まないと言い切ってしまうと詐欺になってしまいますので訂正ですが、今までのブリーチに比べて遥かにダメージレベルが低いブリーチです。

ブリーチと言えば皆さんご存知の通りカラー剤ではなく髪のメラニン色素を脱色するパワーの強いもの。なのでその分髪への負担は言うまでもなく、、、もちろん肌が弱い方は頭皮の刺激も伴うことも。

10年くらい前だと全頭ブリーチをしてからカラーをするダブルカラーなるものが多く見られ、(その頃の時代背景が大きく影響していると思うのですが)その頃の特徴はと言うとどちらかと言うとデザイン(色)〉素材(髪の質感)。デザインのために髪へのダメージをそこまで気にはしていなかった時代。

それに対し髪でも何でも素材の美しさが重要視されてる今。素材が痛むくらいならなら希望のデザインは諦めるという方がほとんどです。これはカラーだけではなくパーマやストレートなど全般に言える事ですね。

もちろん前述したことはサロンの特徴や年代によって違うことなのであくまで僕が歩んできた経験談として。


そこまで美への意識が高まっている今、「明るくしたいけどブリーチは使わないで。」ともはや論外的に扱われている気もしなくないですねww

かわいそうなブリーチちゃん。。

とまぁそんな中現れたのが今回ご紹介の痛まないブリーチです!

厳密に言うと従来のブリーチに混ぜて使うものなのでブリーチサプリと呼びます。

混ぜることによりブリーチの持つ力をほとんど落とさずにダメージや刺激と言ったネガティブな部分だけを取り除いたサプリになります。

ってそんなこと可能なんけぇ〜!???ほんまかぁ〜!???ヤバない!???って僕は疑いの目で見ていました。そんな得体の知れないもの大切なお客様の髪になんて塗れねーよっ!って思いますよね。

ということでまずは可愛いスタッフで実験おっと、検証ですね。

ヘーーィ!!モルモっ、、、スタッフ〜!!!


〜実際に使って検証〜


快く検証に応じてくれたスタッフはこちら

スクリーンショット 2016-01-29 15.38.51

ホームページから写真を拝借したので既に金髪なのですが、彼女こう見えてブリーチじゃなくとも普通のカラー剤でも頭皮がしみてしまうお肌弱め系女子。まぁ検証には調度良いということでお願いしました。

ビフォア。

IMG_3532

ここからブリーチサプリをオン。

IMG_3534

この時点で通常のブリーチなら頭皮の痛みで既に額に汗を浮かべている仁平氏ですが全くもって平気そう。

ということでさらに全頭に塗布してから加温機にぶち込み加温すること15分。

IMG_3537

おっとこれはやりすぎたかなと思うくらいの色の抜けよう。流石にさぞ痛かったろうと、検証とは言え可哀想なことをしてしまったと自責の念に駆られながら仁平氏の表情を見てみると、意外にも「ほよ?」というようなケロっとした表情を浮かべていたので聞いてみたところ


仁平氏「全然痛くないです」



いやいやいや普段カラーでも痛がってる仁平氏がこんなに明るくなるまで脱色して痛くないワケないでしょwwwバカ言ってんじゃないよ〜先輩の検証だからって無理すんなよ〜wwwで、どうだったの??



仁平氏「本当に痛くないです」



とのこと。どうやら本当に痛くないようです。

ちなみに仕上がりはこちら。翌日に写真を撮ったため帽子をかぶっていて全力で分かりづらいですが。

12494957_760227540777501_5264338439687323081_n

しっかりと黒色素は抜けている上に毛先の負担もほぼ見られず!

これは本当に革命的なものが生まれたもんだなしかし。。

日本人の開発技術恐るべしだなマジで。

とまぁこんな感じでブリーチサプリの良さは何となく伝わったでしょうか??

興味ある方は是非ご質問頂ければなと思います。

今後の参考になれば幸いです。ではでは。

 

TEL:03−5357−7011

instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。