教える方も、教わる側も。

こんにちはアフロートルヴア達也です。


先日の休日にふと感じたこと。


アフロートスタッフは基本、意識高い系美容師の集まりなので


休みの日にサロンに出て撮影や仕事、練習をするなんてことは当たり前のように日々やっているわけですが。


僕もアフロートのスタイリストの端くれ、例外なくこの日撮影のためサロンにいました。


同期たちもみんな撮影していてワイワイ楽しくやっていたんですが、

もちろんスタイリストだけじゃなく、アシスタントも各々の練習をしに休日もサロンにいるワケであります。


そこで、

「あ、いいね」

と思う光景を目にしたので綴ろうかなと。


それがですね、自分の成長のために練習するのは当たり前なんですが、

後輩の練習を見るために休日にサロンに来て、ずっと付きっきりで教えている先輩アシスタントがいるんですよね。



いや、自分の練習であっても休日に練習にくるだけでも僕は偉いなと関心しますが、

後輩の練習のために見に来てあげるって、

ただでさえ日々朝も早ければ夜も遅くまでやってくれているのに、休みの日くらい寝たいだろうに、

こうやって教えに来てくれると言うのは凄く優しいというか、愛情と言うか、先輩としての責任感なのか。

なんにせよ凄くいいなと思いました。


教わる側ももう必死に聞いてたし。そりゃそうだけど。

先輩としてのあり方を見直させられる日でした。


そんな後輩想いのスタッフはなっちゃんこと田中夏美。

最近インスタグラムで新しいアカウントを作ってセルフアレンジのやり方を動画で伝えているのでインスタをやっている方は是非フォローしてみて下さい。

めちゃためになりますよ。

@natsumi.tanaka_←なっちゃんアカウントです。


ちなみに僕も2週間前から真面目にインスタ始めたのでよければこちらも是非見て下さい  笑

真面目に髪型のみ投稿しております。

@tatsuyasaikou←僕のインスタアカウント。

「達也最高」がアカウント名です。

まぁ、僕って皆んなから愛される最高な男なんで。


ってなワケで良き休日でした。

先輩らしく、カッコいい先輩でありたいもんですな。


ではでは。


instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。