幻の最高の印鑑が出来上がったぜぇぃ☆〜山本印〜

こんにちは達也です


昨日はサロンはお休みだったので


2ヶ月間待ちに待った『印鑑』が出来上がったのでそれを取りに行きました。



ん??印鑑??



何言ってんの??




天パなの??




と思ったそこのあなた。




チッチッチ。




知る人ぞ知る。いや、もはや有名な??



全然予約の取れない印鑑屋さんで印鑑を造ったんですよ。




その印鑑屋さんは『山本印』という印鑑屋さんで


芸能人や政界の方、著名人が挙って造っている印鑑でございやす。



そこで印鑑を造ってもらうとそれはもう最高な人生になるんだとか、


只でさえ最高過ぎる僕がそんなとこで印鑑なんて造ったらどうなってしまうのかと


最高になり過ぎることへの不安すら覚えます。


山本印とは??




はい、ザックリ説明するとですね。







「印鑑を造ってくれるとこです。」以上。











ウソですちゃんと説明します。


はいでは、

そこの店主は霊能力を持っているとかなんとか?

更には占いも出来るという変った印鑑屋さん。



んでスーパー予約が取れません。



行きたい日の前日にしか予約の電話が出来ず、


それも繋がるとは限りません。


前日の正午から電話予約開始、それ以前に電話をかけても取り合ってもらえません。

時報を聞きながらピッタリに電話をかけても既に「プーップーップ〜」です。



そして一瞬で定員に達してもう予約取れません。



ざーーーんねーーん。残念賞!まーーたあーーしたぁ〜。ざまぁざまぁ。お疲れピーーん。



てなもんです。


なので、


取れるかも分からない予約のために予め翌日を休みにして、前日に予約の電話を入れる。


それも高確率で予約は取れない。

その場合翌日の休みがおじゃんになり、何の生産性もない無の境地のクソみたいな休日を迎える事を余儀無くされるということ。



というなんとも厳しい条件の印鑑屋さん。


加えて、


予約が取れても、その店主さんに


「あなたには今必要ない」


と言われて造ってもらえないこともあるのだとか。



でもそれはそれで本当に必要のない人だそう。


ええ、もう、信じるしかないですよこんなもんは。



山本印についての色々な記事もあるのでリンク貼っておきますので興味ありまくる人は是非見てみて下さい

↓↓↓↓ホームページ?

http://www.yamamotointen.com/


↓↓↓↓色々

https://powerspot-navi.com/column/post_285/

https://ac-happyskill.com/yamamotointen/





とまぁそんな予約撃ムズの印鑑屋さんを最高出身の僕は

55コール目くらいで繋がり、予約出来たという流れですね。


やっぱ僕はもっともっと最高になるべくしてなっているんだなと確信に変った瞬間でもありました。




ん??そろそろ俺最高発言ウザイって??








はい。


三宿の店舗に行くと、想像の域を遥かに超越した狭さの部屋に通されます。(というかドア開けた瞬間その撃狭部屋)



白髪のロン毛のおじいさんが店主さん。


今使っている印鑑をまず渡します。


すると、こちらの顔背丈なんて一切見ずに印鑑だけを光に照らして占いのような事を話し出します。


僕の前にいた方は


「あなたはもっとスケベになりなさい。」


とか言われていたので内心何言われるのかドキドキ。



言われた内容をここに綴るとあと5時間くらいかかるので割愛させて頂きますが、

基本良い事しか言われませんでした。


が、



ご高齢と言うこともあってか、僕のリスニングレベルの低さ故か、

お話頂いた内容の大体3割くらいは何を言っているのか聞き取れませんでした。



行ってみると分かりますが、


「すみません、聞こえなかったのでもう一度お願いします」


なんてとても言えた空気やありません。



なので、行く予定がある方はその瞬間だけ身体の全神経を耳にのみ集中させる事を強くオススメさせて頂きます。



んで一つ気になったのが、



「今日あなたをここへ連れて来たのは父型の先祖ではなく母型の先祖です」


という何とも意味深な発言。


そう言われるとちょっと思い当たる節もあるので何だか妙な気分になりました。



と、山本印の紹介ブログみたいになってしまいましたが、


その印鑑をやっと取りに行けたっつー話しですな。


やっぱ大人たるものしっかりした実印、認印、銀行員は持ってなくちゃですしね、



上がるわぁ〜


という事で今後更に益々最高な鈴木達也をどうぞこれからも末長くよろしくお願いします。

最高のお裾分けを致します。



ではでは。

instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。