バレンタインであった素敵な出来事。

こんにちはアフロートルヴア達也です。

昨日はバレンタインデーでしたねぇ。

バレンタインと言えば忘れもしない、昔近所のオネェさんにクマの形をしたチョコを頂いた出来事を思い出しました。

そのクマのチョコはそれはもう食べるのが勿体なくなる程の立派なチョコレートでした。僕はいつ食べようかといつも頭を悩ませながらも、そのチョコレートをよく見える学習机の上の辺りに飾り、眺めてはワクワクと心躍らせていました。

コイツはいったいどんな味がするんだろう?中にはもしかしたら何か入っていたりするのかな!?

と、クマのチョコレートに対する恋にも似た妄想と期待だけが毎日僕の頭を駆け巡っていました。

そして数日が経ち、遂に食べるべき日が来ました。(ただ食べるの我慢出来なくなっただけ)

連日夢にまで見たクマのチョコレートがやっと食べれるのだ!胸の高まりを抑えらない程高揚していたのを今でも覚えています。

どうやって食べようか、どこから食べようか、耳からか、足からか、、色々食べ方を悩みに悩んだ末、

僕は頭から丸かじりにしました。


そして忘れもしない。いや、忘れる事の出来ない衝撃をうけました。。。







これ石鹸やん。



この衝撃は計り知れませんでした。

僕はこの日のこの衝撃をバレンタインにいつも思い出します。

以上僕のほろ苦いバレンタインの思い出でした。素敵な出来事でも何でもなくてすみません。


とまぁそんなどうでもいい話しは置いとて、

今日はお客様からたくさんお菓子を頂きました。

髪を綺麗にしに来て頂けるだけでも有り難いのに僕やスタッフのためにお心遣い本当に感謝しかありません。

渡してくれる方全員「いつもありがとうございます」と言って頂けるのですが、、

それは本当に僕達の台詞でございますね。

バレンタインでなくともどこか旅行に行けばお土産を頂いたりと、

僕は旅行に行ってお土産を選んでいる時に、家族、友達、彼女、などは渡す人数を頭で一人一人顔をイメージしながら数えても、『担当美容師』なんて1ミリも頭をよぎったことがありません。

でも皆さんは本当によくお土産を買ってきて頂けます。

これがどれ程嬉しく有り難く当たり前なんかじゃないことか。

何を伝えたいかうまく表現出来ないですが、、

とにかく感謝しかないですね。

育てて頂いているというか。

だから僕は全力で髪を綺麗にします。

僕にはそれしか出来ないので。

チョコレート貰えたからとかではなく、バレンタインはこういう美容師やってる根本の喜びを新鮮に味わせてくれる日ですな。

これからも感謝と初心の気持ち、志を持って頑張っていこうと思います。

ではでは。

IMG_4734
IMG_4672







instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。