広告撮影。

こんにちはアフロートルヴア達也です。


今日はとある商品の広告撮影で終日撮影させて頂いておりました。


来月末には刷りあがるみたいなので出来上がったらまたご報告させて頂きます。


ということでモデルさんをイメージ変えて3名ヘアメイクさせて頂きました。


1人目〜



2人目〜



3人目〜



メイクはバディーのしみちゃん



ナイスメイク。

君のお陰でいつでも僕の仕事は成り立ちまくっているで。

いつもありがとう〜。


メンズモデル3名は同期の村井さんが担当。



『イケメンは人生イージーモードやな』という僻みの話題に花を咲かせ、


そんな村井さんを母のような眼差しで見守る相楽ちゃん。



そんな感じでトラブルもなく、

いい雰囲気で楽しめた撮影でした。



30歳を過ぎてやっと、

本当に最近やっと撮影やセミナーなどの仕事を『楽しめる』ようになってきたなと感じます。


もちろん以前からサロンワーク以外のスタジオワークといった仕事は大好きだしやりたかった夢だったので楽しんではいましたけど、


やはりそれに増して計り知れない『緊張感』があるワケで。


以前にアフロートの総会で、売り上げも撮影本数も全てナンバーワンの超カリスマの先輩が全員の前で


「撮影とかは緊張より楽しみになって挑まないと上手く可愛いスタイルは創れない」

って言ってたのを思い出しました。


もちろん僕はその先輩の領域になんて片足すらも入れてないですけど、


最近はセミナーにしても撮影にしても、

その日が来るのを凄くワクワク楽しみに感じてる自分に気付いたんですよね。


あ、ナメてかかってるワケではないですからね。


撮影もセミナーも外せば二度と話はこない。全力で一刀入魂の気持ちは変わらずですよもちろん。


なんというか、肩の力を少し抜いて挑める感じ。


やっぱりこの仕事は心の底から楽しい。


もっともっと上手くなりたいなー。


練習しまくろ。


ではでは。

instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。