カレー屋のカツカレーと、とんかつ屋のカツカレー。美味いのはどっちや?

こんにちはアフロートルヴア達也です。


カレー屋さんのカツカレー


とんかつ屋さんのカツカレー。




どっちが美味しいのか!??


というなんとも惹かれる番組に登場していた

とんかつ屋さんの『王ろじ』。

場所は新宿。

新宿で働く者として行くっきゃないっしょ。


ということで行って参りました。



大正十年から続く老舗です。


後光が差してました。

放送直後とあってか店の前には行列が


結構並ぶかなと思ったら15分程度で入れて、


いくつかメニューがありましたが、迷わずカツカレー大盛りを発注。


数分後出てきたのがこちら




見た目のパンチが強すぎる至極の一品。

まずはカレーをつけずにとんかつだけを一口。

その独特なカットのとんかつは、中心部分は少しピンクな部分が残る焼き加減で相当柔らかい肉質。

噛めば溢れ出す肉汁。


んまぁ老舗のとんかつ屋さんのかつだけあってかつは絶品そのもの。


ルーはスパイス強めのインドカレー。もしかしたら女の子には辛いかも??

全体的には申し分なしに美味しかったです。



まぁ、強いて言うなら、ご飯が少しベチャっとしていたとこが残念かなと。



あと、カレーを提供しているお店ですが、出て来る飲み物が、ほぼ熱湯のお茶なので、

必ず自分で「冷たいお水を下さい」と頼むことを強くオススメします。


僕は「いつ出て来るかな?」と思いながら

ほぼ熱湯のお茶のみでまぁまぁ辛いカレーを8割食べたとこで限界に達しお水を頼みました。


ええ。キツかったっす。

伊勢丹のすぐ近くなのでルヴアの帰りにでも是非行って見て下さい。


ではでは。







instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。