天むすの家を冬仕様に増築&床暖房を設置しました。

こんにちはアフロートルヴア達也です。


夜は寒さが厳しくなってきた今日この頃。


うちの天むすこと、てんやんの家も冬仕様に増築&床暖房を設置しました。


ハムスターは寒いと擬似冬眠に入り、そのまま目を覚まさない。なんてこともあるらしいですからね。

衣食住に不自由な思いだけはさせたくないですからね。

四季に合わせて増築は親の責任。


てことで、冬仕様にグレードアップしたてんやんハウスがこちら。



増築に合わせて小屋丸ごと洗浄して綺麗さっぱりです。

だんだんと仕上がってきております。てんやんハウス。

んで、どこを増築したかと言うと、


まずは床暖房。



これを小屋の下に敷きます。

温度は38度くらいを保ち、母親ハムスターのお腹の中の温度と同じらしく、

非常に心地のいい温度を小屋の中で保ってくれます。

これでひとまず擬似冬眠に入り、命を落とすということはなくなり一安心。


そして続いては砂浴び場。


しかも宙に浮いたような仕様になっております。

母屋の方にも砂浴び場はあるんですが、そこでオシッコもしてしまうので

砂浴びが出来なくなってしまってたんですよね。

なので、この際、大きめの砂浴び専用のスペースを設けようと、設置しました。



天むす「おっ!ワイの好きな砂場やんけ!しかも広っ!」



天むす「でも、これ、えらい高いとこにあるやん。どーもないんこれ?落ちひん?」


と、最初はビビって入りませんでしたが、

気が付いたらガンガン砂浴びしておりました。

よかったよかった。


んで、床暖房も気持ちよかったのか


天むす「なんか知らんけど、今日むっちゃ温かいやん。ちょ、一回寝るわ。」


と、気持ち良さそうに寝ておりました。


いやぁ増築してよかったです。


次はどこ改造しよかな。

ではでは。



instagram

ABOUTこの記事をかいた人

東京青山、銀座、新宿、名古屋で展開する美容室AFLOATのスタイリスト。サロンワークの他にもヘアメイクやセミナー講師など幅広く活躍中。